Dorothy

【LiveRepo.014】しゃち・でんぱ・LiSA・松井玲奈による“ミューコミ+プレゼンツ『秋の学園祭・おんなもアリ~な!?』”ライブレポ

time 2014/11/30

Pocket

11月29日、横浜アリーナでアイドル&アーティストによるライブイベント『ニッポン放送 ミューコミ+プレゼンツ 秋の学園祭・おんなもアリ~な!?』が開催されました。

ラジオ番組から派生したライブイベントだったのですが、元々アイドルやアニメなど偏ったコンテンツを紹介することの多いラジオ番組だけに、今回のライブ出演者も非常に偏ったメンツとなっています。

Fotor113011229

司会はこちらのおふたり。生粋のアイドル・アニメオタクであるパーソナリティ・吉田尚記と、SKE48に所属するアイドル好きなアイドル・松井玲奈。この時点で偏ってますね。そして出演者はこちら↓

スクリーンショット 2014-11-30 11.29.10

名古屋育ちのでらアイドル・『チームしゃちほこ』に秋葉原生まれの下克上アイドル『でんぱ組.inc』、生粋のロックアーティスト『LiSA』。

あれ?LiSAだけ浮いてない?と思われる方もいるかと思いますが、彼女はアニメキャラクターの歌唱パートを担当していたりもするので、実はそれほどでもないんです。

チームしゃちほこの咲良菜緒ちゃんはロック中毒で有名ですが、その点でLiSAとは話が合うみたいですね(そんなシーンがイベント中にもありました)。

チームしゃちほことでんぱ組.incはすでに武道館公演を成功させ、LiSAは来年1月に武道館公演が決まっています。つまり、それくらいの集客力を誇るメンツだったわけです。

特に、今年抜群の成長を遂げたチームしゃちほこ目当てのファンが非常に多かった印象ですね。それではこの神イベントを、順を追って振り返ってみましょう。





sponsored link

秋の学園祭、LiSAの圧倒的な歌唱力で幕が開ける!


秋の学園祭開幕、最初に現れたのはパーソナリティの吉田尚記と松井玲奈。ミューコミについての解説があった後、舞台にはLiSAが登場。抜群のルックスとプロポーションを誇るLiSAの歌唱力は、1万人を収容するこの横浜アリーナを完全に圧倒していました。

冒頭にはアッパーな「crossing field」を持ってきて、いきなり会場はマックスハイテンションに。ラストには12月10日に発売する新曲「シルシ」を披露し、全6曲はあっという間に終わってしまいました。

ライブステージ後には吉田氏が現れ、ラジオに寄せられた質問がアーティスト的にアリかナシかを決めてもらうイベントが行なわれました。かわいらしいルックスの中には男勝りな面が隠れており、そのギャップにファンはメロメロ。イベントは最高のスタートを切りました。



DJ 松井玲奈による、趣味全開のトラックメドレー。そしてでんぱ組.incとのコラボへ


続いてはSKE48の松井玲奈が贈る、DJコーナー。スピンされた楽曲は完全に松井玲奈の趣味全開で、曲によってはファンたちが完全に置いてけぼりになる場面も。

一番客席が湧いたのは、アイドルとしての最大のライバルであろうももいろクローバーZの「ココ☆ナツ」がかかったシーン。普通にももクロのライブじゃないのかと思うくらいに、いつものコール&レスポンスが巻き起こるのはアイドルファンの多いイベントならではか。

会場の周囲をトロッコに乗って周回した松井玲奈をメインステージで出迎えたのはでんぱ組.incとチームしゃちほこ。某人気テレビ番組を模した「YOKOARE HOUSE」が繰り広げられます。各メンバーが抱える大小の悩みを打ち明け合う小芝居が終わった後、ステージに残ったのはでんぱ組.incと松井玲奈。先ほどのトロッコに乗った各々が歌うのは、人気アニメ“らき☆すた”のテーマ「もってけ!セーラーふく」。これには会場も湧きました。


最大級の盛り上がり、チームしゃちほこのライブ愛が炸裂!


センターステージで大玉ころがしイベントを終えたでんぱ組.incと松井玲奈の後にメインステージに現れたのは、今年ファーストアルバムを発売し、日本武道館公演を成功させ、初のホールツアーを絶賛周回中のチームしゃちほこ。

いつもの出囃子の後に現れたメンバーが着ていたのは、ファッションブランドMELANTRICK HEMLIGHETとのコラボ衣装。足を負傷してしばらくの間歌のみでライブに参戦していた緑担当の坂本遥奈が、本ライブで完全復活。いつものダンスパフォーマンスを披露してくれたことで、会場には涙を流すファンの姿も。リリース間近の新曲「シャンプーハット」も完全版でのパフォーマンスでした。

実は初めて横浜アリーナという舞台に立ったチームしゃちほこ。しかしそんな不安は微塵も感じさせず、ファン一体となって盛り上がる「トリプルセブン」でライブは開幕。

メンバーがサビで片膝立ちするシーンでは、ファンも同様に片膝立ちするのがお決まり。しかしそれを知らない他アイドルのファンは、一斉に客が片膝立ちする光景に唖然としていました。チームしゃちほこに限らず、スターダストプロモーションのアイドルはこういった一体感をファンに味あわせてくれますね。

ライブ愛溢れるチームしゃちほこは、共演するでんぱ組.incの「Future Diver」とLiSAの「crossing field」をショートバージョンで披露。これにはファンも驚く。振り付けもきちんとマスターし、声もできうる限り元の声質に似せて歌っている姿にリスペクトが感じられる素晴らしいシーンでした。

締めはもちろん「乙女受験戦争」・・・と思いきや、なんとその後には、最大級の盛り上がりを誘発する「抱きしめてアンセム」をパフォーマンス!振りを完コピしているファンも多いこの曲で会場の一体感はマックスに。もはや放心状態でチームしゃちほこのライブは終了しました。


ちなみに再度登場したチームしゃちほこは、設けられたセンターステージで名古屋都市伝説を語り合うトークイベントへ。もちろんオチのしっかりついた笑えるネタばかりだったのですが、それじゃあだめだと現れたのは怪談や都市伝説語りで有名な島田秀平氏。

ガチの恐怖都市伝説を披露した島田氏にメンバーたちは逃げ惑う姿も。隅っこに追い詰められた咲良菜緒のジタバタに会場は萌えてました。いいものを見させていただきましたね。



ラストを飾るはでんぱ組.inc!新曲「でんぱーりーナイト」「バリ3共和国」も披露


でんぱ組.incが着ていたのはこの日のための新衣装。和のテイストがふんだんに盛り込まれた「ちゅるりちゅるりら」でライブはスタートしました。続く新曲「でんぱーりーナイト」は、社交ダンスのような振付が印象的。

そして盛り上がる曲の代表と言ってもいい「Feature Diver」が披露された後には、夢眠ねむが「あれ、これ今日2回目じゃない?」と一言。そう、先ほどチームしゃちほこがカバーを披露したばかり。メンバーは「かわいかったなぁ〜」と絶賛していました。

映画「渇き。」のテーマにもなった「でんでんぱっしょん」、さらに「バリ3共和国」を歌い上げ、イベント最高のテンションを引き出してくれました。



しゃちほこ×でんぱ、夢のコラボ曲は「ロマンティック浮かれモード」!!


これですべてのライブが終わったぁと思っていたら、なんと最後に夢のコラボが発表!チームしゃちほことでんぱ組.incによる「ロマンティック浮かれモード」が披露されました。会場のどよめきはここで最高潮に。

アイドルポップスの代表曲でもあるこの曲を、まさか今をときめく2大アイドルがカバーするとは・・・。私は正直、涙ぐんでしまいました。


本イベントの模様は、12月1日(月)24:00からラジオ番組「ミュ~コミ+プラス」で!


ここまで楽しいイベントになるとは、正直思いもしませんでした。というのも、テレビやラジオなどが絡むライブイベントでは、局の余計なイベントが差し込まれたりしてつまらなくなることが多いんですよね。なので曲数自体も大したことないんだろうと思い込んでいましたが、いい意味で予想を裏切られました。

いやぁ、ミューコミってすばらしい番組なんですね。まだまだ今年は大きなライブイベントが控えていますが、弾みをつけるいいイベントになりました。

ちなみに、最後に演者がステージに勢揃いした後、「ジェンガ」を踊りながら退場していきましたよ。
ちなみにこのイベント、12月1日(月)24:00からラジオ番組「ミュ~コミ+プラス」で、ダイジェスト版がオンエアされる予定です。イベントに参加出来なかった方はぜひ聴いてみてください!



ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス プレゼンツ 秋の学園祭・おんなもアリ~な!?
2014年11月29日 横浜アリーナ セットリスト

LiSA

01. crossing field
02. say my nameの片想い
03. アシアトコンパス
04. ROCK-mode
05. Rising Hope
06. シルシ

DJ 松井玲奈

01. M@STERPIECE / 765PRO ALLSTARS
02. ザ☆ピ~ス! / モーニング娘。
03. Dragon Night / SEKAI NO OWARI
04. 恋はパニック / ベイビーレイズ
05. ようかい体操第一 / Dream5
06. いか / BUMP OF CHICKEN
07. 侵略ノススメ☆ / ULTRA-PRISM
08. ココ☆ナツ / ももいろクローバー
09. 12月のカンガルー / SKE48

松井玲奈&でんぱ組.inc

01. もってけ!セーラーふく

チームしゃちほこ

01. トリプルセブン
02. crossing field(LiSAのカバー、short ver.)
03. colors
04. シャンプーハット
05. Future Diver(でんぱ組.incのカバー、short ver.)
06. ごぶれい!しゃちほこでらックス
07. 乙女受験戦争
08. 抱きしめてアンセム

でんぱ組.inc

01. ちゅるりちゅるりら
02. VANDALISM
03. でんぱーりーナイト
04. ORANGE RIUM
05. Future Diver
06. でんでんぱっしょん
07. バリ3共和国

チームしゃちほこ&でんぱ組.inc

01. ロマンティック 浮かれモード



《Writer/Curator : Seiya Fuchigami(Hentenna Project)》


sponsored link

down

コメントする




3Bjunior

BELLRING少女ハート

BiS

Doll☆Elements

Dorothy Little Happy

E-girls

Especia

GALETTe

Juice=Juice

Negipecia

NMB48

palet

PASSPO☆

Perfume

Purpure☆

SUPER☆GiRLS

うしろゆびさされ組

ひめキュンフルーツ缶

みきちゅ

ゆいかおり

ゆるめるモ!

アフィリア・サーガ

オバチャーン

カ・タ・モ・ミ・女子

ソニン

トーキョーチアチアパーティー

バンドじゃないもん!

フェアリーズ

ミライスカート

乙女装置

寺嶋由芙

小野恵令奈

放課後プリンセス

東京女子流

椎名ぴかりん

流星群少女

私立輝女学園 音楽部

青葉市子

魔法女子☆セイレーン

サイトマスター

ドロシー

ドロシー

わたし、ドロシーっていうの。女のコのアイドルが好きで、ライブに行って応援するのが趣味なの。オススメのコがいたら教えてね。 [詳細]

sponsored link

アイドルリスト

人気の投稿とページ