Dorothy

【LiveRepo.012】 チームしゃちほこ「ひまつぶし」特典2shot撮影会に参戦!ちゆ(伊藤千由李)が可愛すぎて悶絶。

time 2014/09/23

Pocket

時は来た!

日本武道館公演直前に発売されたファーストアルバム“ひまつぶし”のヒットも目覚ましい、名古屋を中心として活動するアイドルグループ「チームしゃちほこ」。本メディアでも一番多く取り上げていることから、筆者がどれだけしゃち好きなのかがよくわかると思います。

そんなファーストアルバム“ひまつぶし”は3パッケージで発売されました。CDのみの「聴く盤」。踊りの教則本がついた「踊る盤」。そしてライブDVDのついた「見る盤」。最近の、特にアイドルにはよくある販売形態ですが、この「見る盤」を巡ってファンの中でひと騒動ありました。


簡単に言うと、一瞬で売り切れてしまったんです。まぁ特典DVDが豪華なこともあって一番人気を博したのは当然かと思いますが、問題なのは封入特典について。3パッケージそれぞれに封入されているシリアルコードが違うのですが、今回の特典内容で一番人気となった「推しのメンバーと2shot撮影会」に参加するためには、「見る盤」と「踊る盤」のシリアルコードが必要だったんですね。

困ったのは当然「見る盤」を買えなかった方々。仕方なく他のパッケージを買ったとしても2shot撮影会には参加できないですから、ネットオークションやTwitterなどではこのシリアルコードを巡って争奪戦が繰り広げられていました。それはもうかなりの高単価で取引されており、決して転売屋による迷惑極まりない行為ばかりではなかった(見る盤にここまでの価値が生まれると想定していなかった)とはいえ、見るに耐えない状況でしたね。

残念ながら増盤はされなかったため、手に入れることができず参加を見合わせたしゃちほこファンも多かったことでしょう。運営側には何かしら対応してほしかったなぁというのが正直なところでした。

ちなみに私は「踊る盤」を通常購入し、後から「見る盤」を買おうと東京中の店舗に問い合わせまくった側の人間です。あまりに見つからないので、正直もうあきらめようかなと思っていました。しかし2shot撮影会に参加することができたんですね。なぜでしょう?

ご多分に漏れず、私もTwitterなどでシリアルコードを探し求めていました。具体的にはこんな感じで。



実際にはもっと多くつぶやいているんですが、とりあえず最初と最後のを。

そうしていると、Twitterである方が「シリアルコードを譲ります」とつぶやいていらっしゃったので、速攻で問い合わせてみたんですね。すると、しばらくしてから「あなたが最初に問い合わせをしてくれたので譲ります」と返信がありました。誇張なく震えましたね、このとき。神がいると。

しかも利益を得たいわけでないのでお金はいりませんと言っていただき、もう私は感動に打ち拉がれるしかありませんでした。ネット上でここまで善意を分けていただいたのは初めてです。思わずこんなことをつぶやいてしまいました。

というわけで、無事「推しのメンバーと2shot撮影会」に参加することができました。
シリアルコードを譲ってくださった方、本当にありがとうございました!


sponsored link

チームしゃちほこ 2shot撮影会 in パシフィコ横浜


開催日時は2014年9月21日(日)、場所はパシフィコ横浜。13時から受付で、14時に撮影会開始でした。
パシフィコ横浜に近づくにつれカラフルな服を着た人をちらほら見かけるようになり、入り口前にたどり着いたころにはメンバーに倣った6色のカラフルな面々だらけに。まるでライブ前の雰囲気!

IMG_6871

早々に受付を済ませて渡されたチケットの整理番号は70番。会場にはおそらく1,000人くらいはいたと思うんですが、それぞれのメンバーごとにそこまで差はなく、割と均等に分散していたように思います。とはいえ、まぁ6人もいれば人気に偏りが出るのは仕方のないこと。ほぼ均等にファンが散っているお姉さんのももいろクローバーZが異様なだけでしょう。

ちなみに何度も言っているように私の推しは、ういろうイエローこと伊藤千由李(愛称はちゆ)。列の長さを比べてみると、しゃちほこ一番人気と言われているマリッジブルーこと咲良菜緒や、リーダーの名古屋レッドこと秋本帆華に匹敵するほどの人気があるようです。これには驚きました。ちゆの場合はてんかすトリオという、お姉さんのももいろクローバーZ・有安杏果、私立恵比寿中学の柏木ひなたと組んだユニットでの活動もあるので、そちらからファンが流れてきているということもありそうですね。

posted by SeiyaFuchigami to GIFMAGAZINE

posted by SeiyaFuchigami to GIFMAGAZINE

開始時間の14時を少し過ぎたころ、正面の撮影ブースからチームしゃちほこの面々がスピーカーマイクを持って登場、ファンは拍手でお出迎え。近々誕生日を迎えるボニーピンクこと安藤ゆずと、先日誕生日を迎えたばかりの咲良菜緒の誕生日を祝った後、ゆずが「一曲踊りませんか?」とファンに持ちかけました。

これはひょっとして・・・と思ったらやっぱりかかった曲はチームしゃちほこの代表的ダンスナンバー「抱きしめてアンセム」。割れに割れたスピーカーマイクの音だけに歌は厳しいものがありましたが、何よりこのファンサービスが嬉しい。特徴的なアンセムソングをファン一同で踊る様は圧巻でしたね。



私は何気に列の前方にいたため、下手なライブより間近でメンバーの姿を拝むことができました。ちなみに衣装は日本武道館公演で着用していたもの。実は当初、頭にかき氷の乗ったこの夏一番着用の多かった衣装で登場予定だったそうなのですが、開催前日くらいに衣装トラブルで日本武道館公演時の衣装に変更となったとのこと。私はこの武道館衣装がかなり好きだったので、むしろ嬉しい変更でした。

かき氷衣装がコチラで・・・↓

武道館衣装がコチラです。↓




大体20分ほど列に並び、ようやくちゆとご対面。こんな間近で見たのは初めてですが、なんだかんだでやっぱりまだ高校生なんだと感じさせるかわいらしさ。衣装を褒めたところ、満面の笑みで背中の羽根が光っているところを見せつけてきてくれました。

うう、かわいい。

何のポーズで撮ってもらおうかずっと悩んでいましたが、結局は無難に指でハートをつくる定番にしました。撮影会は初めての参加で勝手もよくわからないですし、何よりちゆに不便をかけないものにしたかったというのが本音です。

そしてその撮った写真がコチラです↓
写真 (2)

初めてアイドルの写真撮影会に参加しましたが、端的に言って非常に楽しかった。会場の雰囲気はライブ前とさほど変わりませんが、ファンのみなさんが大体みんな笑顔なんですよね。そりゃ推しのメンバーと写真が撮れるんだから嬉しいに決まっていますが。

改めて「アイドルの楽しみ方」を理解できたような気がします。基本的に私は接触厨ではありませんが、形に残る写真は大いにアリです!

《Writer/Curator : Seiya Fuchigami(Hentenna Project)》

sponsored link

down

コメントする




3Bjunior

BELLRING少女ハート

BiS

Doll☆Elements

Dorothy Little Happy

E-girls

Especia

GALETTe

Juice=Juice

Negipecia

NMB48

palet

PASSPO☆

Perfume

Purpure☆

SUPER☆GiRLS

うしろゆびさされ組

ひめキュンフルーツ缶

みきちゅ

ゆいかおり

ゆるめるモ!

アフィリア・サーガ

オバチャーン

カ・タ・モ・ミ・女子

ソニン

トーキョーチアチアパーティー

バンドじゃないもん!

フェアリーズ

ミライスカート

乙女装置

寺嶋由芙

小野恵令奈

放課後プリンセス

東京女子流

椎名ぴかりん

流星群少女

私立輝女学園 音楽部

青葉市子

魔法女子☆セイレーン

サイトマスター

ドロシー

ドロシー

わたし、ドロシーっていうの。女のコのアイドルが好きで、ライブに行って応援するのが趣味なの。オススメのコがいたら教えてね。 [詳細]

sponsored link

アイドルリスト

人気の投稿とページ