Dorothy

【LiveRepo.010】 BABYMETAL WORLD TOUR 2014 in 幕張メッセ 2nd Days(140914)

time 2014/09/16

Pocket

初日はアリーナ立ち見でしたが、二日目はスタンドで観戦。

会場入りしてまず思ったのは、ステージが見やすいこと。ステージから見て左奥だったのですがステージ全体が見えました。昨日のアリーナでも、ステージが高い作りになってたのでよく見えた方でしたけど、今日は上からステージ全体が見えました。

開演前の客席の盛り上がりは今日の方がすごかった。メタリカとかの曲が流れてる(開演前のBGMのセットリストがどっかに出てたw)のですがその曲に合わせてアリーナが盛り上がってた。

さすがにステージまでの距離は昨日より遠かったけど、オペラグラスで十分メンバーの表情もわかりましたしYUIMETALかわいい。あとは昨日自分がいたモッシュピットを上から眺めるのが新鮮だった。こんなに人がいで、曲によって圧縮され、サークルができ、IDZではwallができ、よくあそこにいられたなと思った。

セットリストが昨日と少し変わってた。昨日は2曲目に 「いいね!」 が来て、レーザー光線バリバリの演出で、それだけでものすごくテンションが上がったのですが、今日は中盤から終盤にレーザー出てきた。このライブ中の何曲かは”この曲はオペラグラスに集中する”って決めて、コールもしないでひたすらYUI-METALを追い続けてみた。ほら、ライブ映像だとすぐ切り替わるじゃないですか?ずっとYUIMETALだけ追ってるBlu-rayあったら買うわ。

歌、パフォーマンスは昨日に引き続き良かった。ただ気になったのはスクリーンに映し出された表情に疲れが見えたこと。ワールドツアー本当にお疲れ様でした。まずはゆっくり休んで欲しい。実際私には想像できないくらいハードなんだろうな。

アルバムの13曲に加え、「君とアニメが見たい」の14曲。持ち曲全部出し切った感。早く新曲が欲しいです。さすがに毎回(海外でも)この中からの順列組み合わせでは飽きられるのではと心配しちゃう。内心、今日のライブで新曲発表があるのではと期待していたが何もなくて残念。。。

終演後に2日間一緒に行った人と感想戦をしたわけですが、ライブの内容は割愛して、話題としてベビメタはいつまで続くかという話。私はベビメタの魅力はセンターSU-METALの飛び抜けた歌唱力と、それを護衛(?)するように前衛を張るYUIMETALとMOAMETALがいて、この幼い少女2人がハードな曲調なのにカワイイ振り付けで飛び跳ねる(あるいは幼いからカワイイ)、という組み合わせが絶妙なバランスにあることだと思ってます。

ここからアイドル談義に入るのですが、もともと女性アイドルとはほんの数年がピークなのだと思うのです。その時、そのメンバーが、その年齢(見た目も気持ちも)でいることに意味がある、と。ももクロを追ってた時はこれをあまり意識しなかった。メンバーの年齢が上がってもこの5人のバランスおよびグループとしての価値は変わらないと思ってた。これがベビメタに関してはアイドルとしての価値を変えてしまうほど一大事に思えます。

まず顕著に表れてきてるのがSU-とYUI、MOAの身長差。

以下のふたつのPVを見比べてみてください。

ドキドキモーニング

ギミチョコ

中学生のお姉さんと、ちっちゃい女の子2人、という組み合わせのドキドキモーニングから、ギミチョコでは確実に2人が成長してる。

当たり前のことだけど、ファンとしてはいつかこの組み合わせ(ビジュアルも含めて)でのベビメタは見れなくなってしまうし、それはそう遠くない将来だろうというもどかしさというか、不安というか、恐怖。所属であったさくら学院のコンセプトである”成長期限定ユニット”が、辛い現実を突きつける。これはファンにとってだけじゃなく、ベビメタの3人にとっても。

身体の成長以外の要因として、気になるのは彼女たちのライフプラン。SU-は高2。YUI、MOAは中3だけど、進学はするのか?これに関して本人は?親は?どう思ってるのか?アイドルをいつまで続けていくのか。

“もし解散したらどうなるか”という考えたくない話ですが、SU-は歌でやっていくという道がありそうな気がする。YUIとMOAは? 今のところベビメタとしての2人のユニット曲は二曲あるが、個別のソロは存在していない。ユニット曲も歌唱力が試させるというより、ライブでその場を盛り上げるような曲調。女性アイドルの将来としてあるのは、歌や演技、芸術系の才能を活かしていくか、引退するか。

私見で、ちょっと話がずれちゃうかもしれませんが、一つこれまでのアイドルと絶対的に違うのは早くから(日本ブレイクより先に?)海外進出をしていること。アイドル市場がロリコン(失礼)で成り立っていて、大きくなった子に興味が無くなるというのであれば、欧米では日本人の女性はだいたい幼く見えるのでは?そしてメタルと幼い女の子の組み合わせが受けてるのならば、海外なら日本より長く受け入れられるかもしれないのでは?なんて思ったり。いや、それも切ない気持ちは残るなぁ、、、

ひとりのファンとして3人のパフォーマンスを長く見ていたいし応援したい。一緒に行った人が言ってた”あと2年くらいは 紅月 聴きたいなー” が印象的な二日間でした。See You! が聞けるうちは見に行きます!


sponsored link

セットリスト


01 BABYMETAL DEATH
02君とアニメが見たい~Answer for Animation With You
03メギツネ
04 バンドソロ
05 悪夢の輪舞曲
06 おねだり大作戦
07 Catch me if you can
08 紅月-アカツキ-
09 4の歌
10 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
11 いいね!
12 ド・キ・ド・キ☆モーニング
13 イジメ、ダメ、ゼッタイ
アンコール
14 ヘドバンギャー!!
15 ギミチョコ!!


2015年1月10日(土)さいたまスーパーアリーナでワンマンライブ「LEGEND “2015” ~新春キツネ祭り~」の開催が決定!


スクリーンショット 2014-09-15 22.19.42

《Writer/Curator : T.S》

sponsored link

down

コメントする




3Bjunior

BELLRING少女ハート

BiS

Doll☆Elements

Dorothy Little Happy

E-girls

Especia

GALETTe

Juice=Juice

Negipecia

NMB48

palet

PASSPO☆

Perfume

Purpure☆

SUPER☆GiRLS

うしろゆびさされ組

ひめキュンフルーツ缶

みきちゅ

ゆいかおり

ゆるめるモ!

アフィリア・サーガ

オバチャーン

カ・タ・モ・ミ・女子

ソニン

トーキョーチアチアパーティー

バンドじゃないもん!

フェアリーズ

ミライスカート

乙女装置

寺嶋由芙

小野恵令奈

放課後プリンセス

東京女子流

椎名ぴかりん

流星群少女

私立輝女学園 音楽部

青葉市子

魔法女子☆セイレーン

サイトマスター

ドロシー

ドロシー

わたし、ドロシーっていうの。女のコのアイドルが好きで、ライブに行って応援するのが趣味なの。オススメのコがいたら教えてね。 [詳細]

sponsored link

アイドルリスト

人気の投稿とページ