Dorothy

【LiveRepo.005】チームしゃちほこ 『しゃちサマ2014~神々の祭り~ in 日本武道館』(140828)

time 2014/08/29

Pocket

2014年8月28日。連日続いていた猛暑の名残も陰りを見せ、しとしとと雨が降りしきり半袖のライブTシャツでは肌寒く感じる中、東京・日本武道館でチームしゃちほこ初となるワンマンライブが開催されました。タイトルは「しゃちサマ2014~神々の祭り~」


IMG_6596


sponsored link

神々を喜ばせるために、チームしゃちほこと共にライブを盛り上げろ!


その名前の通り、テーマは祭り。

俳優の竹内力演じる「神」の余興となるべく、チームしゃちほこの面々が神を喜ばせるために全力でパフォーマンスするという設定でした。パルテノン神殿を模したステージ(通称・しゃちテノン)が壇上に広がり、客席はコロッセオという位置づけ。我々お客さんは、神々を喜ばせるため、チームしゃちほことともに全力でライブを盛り上げなければなりませんでした!なんて燃える展開!



今回は公式Twitterとセットリストを元に、最速ライブレポートをアップしたいと思います!
と言いたいところですが、ナタリーさんではすでに第一報が公開されています。はやい!はやすぎる!スターダストプロモーションのアイドルに対する愛は半端ないですね…。ももクロしかり、エビ中しかり、たこ虹しかり。
参考:http://natalie.mu/music/news/124754

オープニングは前述の竹内力=神によるストーリー&設定説明。しゃちほこらしいゆるさで、和みながらのスタートですね。さて、出囃子に続いての第1曲目は・・・


01:エンジョイ人生 〜 02:OEOEO 〜 03:よろしく人類



チームしゃちほこの新しい方向性を示した名曲「いいくらし」のカップリング曲である「エンジョイ人生」でライブは幕開け。奇しくも昨日当メディアで取り上げたのがこの曲だったので、正直ゾクッとしましたね。最高の幕開けです!ちなみにゲストギタリストはローリーさん。めちゃカッコいいギターテクを披露してくれました。

続いて客席との掛け合いが楽しい「OEOEO」、アニメーションビデオが可愛らしい「よろしく人類」へと怒濤のごとく流れていきます。
No.060 “チームしゃちほこ / エンジョイ人生”
No.038 “チームしゃちほこ / よろしく人類”


04:いいくらし 〜 05:首都移転計画 〜 06:colors



自己紹介を挟んで「いいくらし」、そして代表曲のひとつ「首都移転計画」。8月20日に発売されたファーストアルバムから「colors」へ。colorsはライブバージョンを初めて観ましたが、楽曲の完成度の高さはもちろん、異色のアイドルと言われるチームしゃちほこらしさが影を潜めた、アイドルらしい音楽性が妙に新鮮味を帯びています。つまりは、かなりの名曲です。めずらしくチームしゃちほこに普通のアイドルらしさを感じてしまいました。


07:大好きっ! 〜 08:でらディスコ 〜 09:私がセンター 〜 10:おっとりガールの憂鬱



チームしゃちほこ初期の代表曲と、ソロないしは限定メンバーでの楽曲が続きます。
まずは「大好きっ!」から。続く「でらディスコ」では、青担当・咲良菜緒がリフトに乗って2階席まで上昇!反対側でもメンバーがリフトに乗っていましたが失念しました・・・。その後も各メンバーが交代してリフトに乗っていました。チームしゃちほこにはダンサブルな曲が多いですが、どこか懐かしいにおいがするんですよね。「でらディスコ」は言うまでもなくディスコミュージックがテーマ。ディスコというものをリアルタイムで知らない子たちが踊るというのに、なんだかサマになっているのがおもしろい。それはアシッドミュージックがテーマになっている「いいくらし」もそうですが。

その後一旦メンバー全員が舞台をはけ、ゆずぽんひとりで登場。ちゆとはるかを従えて「私がセンター」を熱唱します。ゆずぽんの歌唱力の真髄が発揮される魂の歌ですね。続いてひとりで登場したほのか。切ないコンプレックスを吐き出すバラード「おっとりガールの憂鬱」を、やはりおっとりと歌い上げました。


11:もーちょっと走れ!!! 〜 12:カントリーガール 〜 13:乙女受験戦争



こちらも初期の名曲「もーちょっと走れ!!!」から、今回の武道館ライブで初披露した「カントリーガール」。そして早くも最大級の盛り上がりを魅せる「乙女受験戦争」へと続きます。

集大成のライブということもあり名曲揃いのセットリストが組まれているようですが、発売されたばかりのアルバム「ひまつぶし」からも何曲かセレクトされています。「カントリーガール」もそのひとつですね。捨て曲無しのこのアルバムの中でも、これはかなりの名曲ではないかと思っています。今後のライブでも頻繁に歌われそうな気がしますね。

そして何といっても「乙女受験戦争」。チームしゃちほこのライブで最も盛り上がる曲のひとつですよね。案の定アンコールのラストかと言わんばかりに盛り上がる会場。1万人近くのお客さん全員でやる「イエッサー!」の敬礼は爽快でした。


14:ザ・スターダストボウリング 〜 15:ピザです! 〜 16:そこそこプレミアム



前半戦が架橋に入ってきたことがわかるセットリストに突入しました。
続くは「ザ・スターダストボウリング」。これまたライブで盛り上がる名曲です。ボウリングの「カコーン!」という効果音が気持ちいいですね。初期の名曲「ピザです!」から「そこそこプレミアム」と、掛け合いが楽しい曲が続きますね。まさに会場が揺れるとはこのこと。

ちなみに「そこそこプレミアム」の後半で、ほのかが細いワイヤーに持ち上げられて宙を舞いました!全く動じる気配も見せず、いつものおっとりした笑顔で普通に歌い上げるほのか、本当にすごい。リーダーやっている意味がよくわかります。不思議な安定感があるんですよね。


17:トリプルセブン 〜 18:抱きしめてアンセム



ローリーさんが再び登場して、今回のライブハイライト「トリプルセブン」から「抱きしめてアンセム」へ。間違いなく本公演でMAXの盛り上がりを見せました。スゴイのは振り付けをマスターしているお客さんが多く、片膝ついたりアタマ振り回したりする激しい振り付けを完全コピーしているんですよね。こんな一体感を感じた武道館公演は他に知りません。溢れんばかりの愛情を感じました。

そしてここで残念ながらライブ本編が終了。鳴り止まないアンコールの掛け声。再登場したメンバーが歌った曲は・・・?


En1:勝手にハイブリッド 〜 En2:明け星 〜 En3:マジ感謝



初期の名曲のひとつ、「勝手にハイブリッド」でアンコールは幕を開けます。踊り足りないファンたちが舞い踊った後、アルバム「ひまつぶし」唯一の極上バラード「明け星」へ。この曲は全パートがユニゾンという、チームしゃちほことしては非常にめずらしい構成。たまにはこんなバラードも聴きたくなりますね。そして、しゃちほこからお客さんに向けてのアンサーソング「マジ感謝」へ続きます。

「マジ感謝」では客席からのサプライズがあり、曲の終わりで6色の風船を飛ばすという試みが行なわれました。もちろんチームしゃちほこメンバーには内緒です。客席からもありがとうを返すという意味合いで、それはそれは美しい光景でした。メンバーも驚いていましたね。


竹内力=神からのサプライズ発表!



そしてここで、次回ライブのサプライズ発表!
2015年1月3日に、愛知県体育館アゲイン公演が決定しました。今回は360度見渡せるセンターステージ仕様でのライブということで、チームしゃちほことしては初めての試み。メンバーは不安そうでしたが、これからどんどん大きな舞台へと進んでいく彼女たちにとっては避けられない経験。ぜひ乗り越えてほしいですね!もちろん応援に駆けつけます。

https://team-syachihoko.jp/schedule/#news11306
8月28日「しゃちサマ2014~神々の祭り~」にて来年の年明けに開催される「鯱詣」の開催が発表になりました!

チームしゃちほこ「鯱詣」
日時:2015年1月3日(土)
会場:愛知県体育館

今度は初の360度ステージ!
2015年の年明けは「鯱詣」で決まり♪

詳細は後日発表!お楽しみに!


En4.ごぶれい!しゃちほこデラックス 〜 FIN.


いよいよ最後の曲。
締めはなんと、チームしゃちほこ生誕の曲「ごぶれい!しゃちほこデラックス」

もう笑顔しかない。本当にファンに愛されているなと感じる、とても温度の高いライブとなりました。チームしゃちほこのワンマンライブに参戦するのは実は今回が初めてでしたが、まだ路上ライブから2年4ヶ月しか経っていない彼女たちの躍進ぶりは本当にスゴいことだと思います。ライブパフォーマンスも堂に入ったもので、清々しいまでのはっちゃけぶり。単純に、本当に楽しかった。ただただ満足感の残る、素晴らしいライブでした。チームしゃちほこのみなさん、ありがとうございました!


『しゃちサマ2014~神々の祭り~ in 日本武道館』セットリスト


01.エンジョイ人生
02.OEOEO
03.よろしく人類
04.いいくらし
05.首都移転計画
06.colors
07.大好きっ!
08.でらディスコ
09.私がセンター
10.おっとりガールの憂鬱
11.もーちょっと走れ!!!
12.カントリーガール
13.乙女受験戦争
14.ザ・スターダストボウリング
15.ピザです!
16.そこそこプレミアム
17.トリプルセブン
18.抱きしめてアンセム

〜アンコール〜
En1.勝手にハイブリッド
En2.明け星
En3.マジ感謝
En4.ごぶれい!しゃちほこデラックス

《Writer/Curator : Seiya Fuchigami(Hentenna Project)》

sponsored link

down

コメントする




3Bjunior

BELLRING少女ハート

BiS

Doll☆Elements

Dorothy Little Happy

E-girls

Especia

GALETTe

Juice=Juice

Negipecia

NMB48

palet

PASSPO☆

Perfume

Purpure☆

SUPER☆GiRLS

うしろゆびさされ組

ひめキュンフルーツ缶

みきちゅ

ゆいかおり

ゆるめるモ!

アフィリア・サーガ

オバチャーン

カ・タ・モ・ミ・女子

ソニン

トーキョーチアチアパーティー

バンドじゃないもん!

フェアリーズ

ミライスカート

乙女装置

寺嶋由芙

小野恵令奈

放課後プリンセス

東京女子流

椎名ぴかりん

流星群少女

私立輝女学園 音楽部

青葉市子

魔法女子☆セイレーン

サイトマスター

ドロシー

ドロシー

わたし、ドロシーっていうの。女のコのアイドルが好きで、ライブに行って応援するのが趣味なの。オススメのコがいたら教えてね。 [詳細]

sponsored link

アイドルリスト

人気の投稿とページ